スポンサーリンク



賃貸でもできるクローゼットDIY!ラブリコ2×4アジャスターを使って収納棚を作ろう!

節約・貯金ブロガー りりこです!

今回も独身女性の為の節約術や貯金方法を公開します(*ˊᵕˋ*)੭ ੈ❤︎

さてさて、4月末に引っ越しをしましたが引っ越し先のアパートにクローゼット棚がなかったので作りました!

素人でもこれさえあれば誰でも簡単に収納棚が作れます!しかも賃貸でも!
それはラブリコ2×4アジャスターです!


ラブリコの商品ページはこちらです。

今回はこのラブリコ2×4を使ってDIYをしたので感想をレビューとクローゼット棚の作り方をご紹介します。

ラブリコ2×4アジャスターの特徴

ラブリコ2×4は賃貸でも木の柱を設置しすることで収納棚を作る事ができるDIY道具です。
木材は2×4を使用し、天井と床の部分の接触部分にラブリコ2×4アジャスターを付けて天井部分のネジ(ジョッキ)を回して固定することによって簡単に木を設置することができます。

実際私も初めて使用してみましたが本当に簡単に設置することができました!

似たような商品ディアウォールの違い

似たような商品でディアウォールがあります。

ディアウォールの商品ページはこちら

ラブリコ2×4アジャスターとディアウォールの違いは、天井の設置のジョイント部分です。ラブリコ2×4アジャスターはネジ(ジョッキ)でディアウォールはバネ式になっています。

私は最初、ディアウォールとラブリコ2×4アジャスターと迷い、ホームセンターのスタッフに相談したら
『2×4のアジャスターの方がお客様の評判がいいです』
との助言を信じ、2×4アジャスターの決めました!

ラブリコ2×4アジャスターで注意すること!

ここで私と同じ鉄を踏んでもらいたくないように実際にラブリコ2×4アジャスターを使用しようとして私が失敗したことをお話しします。

木のカットする寸法を間違えたということです!

事前に図面を作成していざホームセンターで木をカットしてもらいましたが、いざラブリコ2×4を付けて壁に設置しようとしたら、

サイズが合わない!これディアウォールの時の寸法や!!

と気づき、結局自分でカットしました!

実はラブリコ2×4アジャスターとディアウォールではカットするサイズが違います。

  • ラブリコ2×4アジャスター…天井の高さ-95mm
  • ディアウォール…天井の高さ-45mm

です!事前にどちらのアジャスターを使用するか決めてから図面を書くようにしましょう。

ラブリコ2×4アジャスターで木を設置したら棚を取り付けよう

さて、上手く木を設置できたら棚を設置します。
DIY初心者はホームセンターに行って木材を見てもどの木材がいいか分かりませんよね。
私もホームセンターの店員さんに相談して木材を決めました。

ちなみに私が使用した木は
DIY木材です。
13×300×1820で2,580円でした。

理由はクローゼットの横幅サイズが足りていて、比較的安価だったからです。

横幅が短かけてば、比較的安価で耐久性があるカラー化粧板もお勧めしていました。


棚を取り付ける金具を設置しよう

2×4に棚をつける為の金具を設置します。
私はチャネルサポートという商品を購入しました。


チャネルサポートを2×4にビスで止めていきます。

セットで購入しするのがフォールブラケットです。


フォールブラケットを棚にビスで止めます。

チャネルサポートとフォールブラケットの設置が難しい

チャネルサポートにフォールブラケットを引っ掛けることで棚ができますが。
実際やってみたら、フォールブラケットを木に取り付ける時に、数ミリズレたらもう引っ掛からなくなります。
ですので何度もビスを外しては付けてを繰り返しました。

取り付ける場合は、チャネルサポートにフォールブラケットを引っ掛けた状態でビスを打つといいです。

まとめ

素人でも簡単に棚が作れるラブリコ2×4アジャスターを紹介しました。
賃貸でも穴を開けずにDIYを楽しめるのでおすすめです!
クローゼットに収納棚を作ることによって収納力が格段にUPしました。

賃貸だからと諦めなでラブリコ2×4アジャスターを使ってDIY生活を楽しんでみてはいかがでしょうかー?

りりこでした。

▼応援の意味も込めて『ポチッ』として頂けたらとても嬉しいです♥励みになります♥
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーリンク