スポンサーリンク



【保存版】家計簿の変動費を節約術まとめ

りりこです!

今回も独身女性の為の節約術や貯金方法を公開します(*ˊᵕˋ*)੭ ੈ❤︎

以前家計簿の固定費と変動費のお話をしました。

変動費は食費や日用品など月々で変動する支出のことです。

今回は、一人暮らし歴10年の私が、変動費の節約術を項目別でをまとめました!

主に

  • 地方暮らし
  • 一人暮らし
  • 仕事柄残業が多めで帰りの時間が遅い

の人を対象に書いてます。私がそうですので、
ご参考になれば幸いです!

食費の節約

食品は冷凍保存

一人暮らし、特に残業が多い人は食材を腐らせないように食材は冷凍保存をしましょう。ご飯、パンははもちろん、ホウレンソウや人参、大根、もやしなど野菜もカットしてどんどん冷凍保存しましょう。えのきやしめじなどのキノコ類も購入したら冷凍保存して大丈夫です。

残業多めの人は買いだめはしない

節約本にはよく『一週間の献立を予め決めておいて買いだめをしましょう』と書いてありますが、残業が多い人にはあまりいい方法ではないと思います。お察しの通りですが、帰りが遅いので自炊をする時間がないからです。
私も一人暮らしを始めたての頃は食材を買いだめしましたが、残業が続いてしまった週は食材を腐らせてダメにしてしまった事が多かったです。なので、夜自炊ができる日に必要な食材を購入しましょう。

ドラックストアを活用しよう

スーパーで食材を買うのもいいですが、一人暮らしの人はドラックストアの食材コーナーを利用すると便利です。ドラッグストアのポイントも集まります。意外とドラックストアの食材の方がスーパーよりもお安く手に入ります。

エコバックを使いましょう

大型のスーパーではレジ服を有料化しているところがあります。エコバックは常に持ち歩きましょう。
私はかなり昔に買ったキャンドゥーのエコバックを使用しています。

またスーパーによってはエコバックを使用することでエコポイントがつく場合もあるので積極的にエコバックを使用するようにしましょう!

日用品の節約

行きつけのドラックストアのポイントデーを把握しよう

行きつけのドラックストアを決めてそこのドラックストアのポイントデーを把握しておきましょう。
ドラックストアのホームページやアプリを登録してくとお得な情報が簡単に手に入りますのでアプリをダウンロードしてチェックしておきましょう!

100円均一を活用しよう

洗剤や生活雑貨は100均の商品も有効に活用しましょう。食器や文具も100均で十分事足ります!
100均の節約術は過去記事にも書いてますのでよろしければご確認ください!

美容品・洋服代の節約

自分の似合う服を把握しよう

好みや流行で洋服を選ぶのではなく、自分に合った洋服選びができるようになれば洋服の無駄遣いが減ります。
その為にカラー診断や骨格診断を行うのがおすすめです。
骨格診断のことは過去記事にも書いてますのでよろしければご確認ください!

安い化粧品を使用

私が使用している化粧品は全てドラックストアで入手できる化粧品のみです。

ですが自分で言うのも恥ずかしいですが、友人にも褒められるほど肌は綺麗な方です!
ブログ書いている時に自撮りしたので服装や髪型はクタクタな感じですが私の肌はこんな感じです!

食べ物でアンチエイジング

その理由は、食事に少し気を使っているからです。
ご飯を白米に玄米を混ぜたり、納豆にアマニ油を混ぜて食べたり、砂糖をてんさい糖にしたり、甘酒を夜に飲んだりしています。
私の友人あやみさんが食学アドバイザーで食事からのスキンケアを学びました。
ちょうど動画で美容と食のお話をYouTubeでアップしてたので動画貼っておきます!

美容に関する基礎知識は過去記事にも書いてますのでよろしければご確認ください!

交際費の節約

気の進まない飲み会には参加しない

飲み会に参加するだけで1万円は軽く吹っ飛びます。ですので私は不要な飲み会は断るようにしました。

ですが、友人との繋がりも大切です。なので飲み会の代わりのお昼のランチするようにしました。飲み会の時よりも断然安くなります。

交通費の節約

会社の近くに引っ越す

私は地方在住で車が必須の場所に住んでいます。ですので車はありきの節約方法をお話します。
交通費は会社から近くに住むのが一番の交通費節約になると思います。
私も今月引っ越しをしますが会社から徒歩圏内の場所に引越します。
現在は車で30分の距離のアパートに住んでますが月々のガソリン代が1万円を超えています。会社近くに引っ越すことでガソリン代を大幅に節約する事ができますし、移動時間の節約にもなります。

まとめ

今回は変動費の項目別で節約術を紹介していきました。
今後は一つ一つの項目ごとに細かく節約方法をまとめて行こうと思っていますので、
更新楽しみにしていただけると嬉しいです!

りりこでした!

▼応援の意味も込めて『ポチッ』として頂けたらとても嬉しいです♥励みになります♥
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーリンク