スポンサーリンク



【7月第2週家計簿】日焼けに効果ありな野菜5選!

りりこです!

7月暑いですね(;´д`)ゞ
交通費を浮かせる為に、職業訓練校まで毎日30分徒歩通学をしています。
暑さで毎朝汗ダクダクです。

暑さも辛いですが、一番心配なのが日焼けです!紫外線はシミやシワの原因になるのでお肌の大敵です。
日焼け止めや日傘や帽子で対策はしてますが、やっぱり肌が焼けちゃいます(;゚д゚)

そこで調べました!日焼けに効く野菜!
今回は、一人暮らしの女性でも気軽に摂取できる野菜を5つピックアップしました。

是非、日焼け対策プラス食事で紫外線に強いお肌作りをしましょう!
ではでは早速ご紹介します!

 

1.トマト

美白を作るビタミンC・E・Aを摂取でき、美肌や健康を作るリコピンも同時に摂取できる為、日焼け対策だけでなく夏のダルさも解消してくれます。
夏の時期は日焼け対策と夏バテ予防に毎朝トマトを食べるのがオススメです!

 

2.かぼちゃ

かぼちゃはビタミンAとβカロチンが含まれており、目からの紫外線を守る効果があるルティンが含まれています。
紫外線は目からも吸収するので、かぼちゃを食べて目からの紫外線をしっかり予防しましょう!

 

3.スイカ

スイカには新陳代謝を促し、細胞の回復を早めるスーパーアミノ酸が含まれています。
また、βカロチンも緑葉色野菜よりも多く含まれているので、日焼けした後のアフターケアには最適です!
『日焼けしてしまった』という日はスイカを食べましょう!

スポンサーリンク



4.人参

人参は、シミシワになりにくくする抗酸化作用があります。アンチエイジング効果やむくみ、冷え性にも効果があるので冷房での冷えも解消してくれます。
加熱がオススメなので、朝の味噌汁に入れて手軽に摂取しましょう!

 

5.ブロッコリー

ブロッコリーにはスルフォラファン揮発性の物質が含まれており、日焼け後のお肌のダメージを回復させる効果があります。
また、紫外線によるホクロや皮膚ガンの予防にも効果が期待できます。
ビタミンも豊富に含まれているので、美肌効果もあります!

保存は冷凍がおすすめですが、そのまま冷凍すると栄養が失われるので、一度茹でてから冷凍しましょう!

 

まとめ

どの食材もスーパーでよく買う食材ですよね( ^∀^ )
改めて調べると、身近な食材にこんな効果があるなんて驚きです!

美肌は食事から!
いい化粧品もいいですが、体にいい食材も食べて内側から綺麗になりたいですね!

私は早速スーパーでトマトを大量に買いました!
明日の朝からはトマトを食べて通学することにします(*´∀`*)


 

●7月9日(月)〜15日(日)までの収支

昼食費 2,459円
外食費 421円
交際費 3,000円(飲み会あり)
交通費 2,000円
合計 7,880円

先週は節約に成功です((*´∀`*))
引き続き節約がんばります!

りりこでした!

 


 

▼最後まで読んでいただきありがとうございます!よろしければこちらの記事もご覧ください

実はキケン!食べてはいけない食品!意外なものだった!?

▼趣味でイラストを投稿しています 商用フリーの素材イラストです
イラストボックス
https://www.illust-box.jp/member/view/

イラストAC
https://www.ac-illust.com/main/profile.php?id=AVkP8prl&area=1

▼応援の意味も込めて『ポチッ』として頂けたらとても嬉しいです♥励みになります♥

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーリンク