スポンサーリンク



【6月第1・2週の家計簿】誰だって認めてもらいたい!占い師から学ぶコミュニケーション術!

2018年6月14日

 

りりこです!

『才能分析記事』の前に、ワンクッションで家計簿記事を書きます!
突如ネタが降りてきてしまったので(´∀`)

突然ですが、あなたは占い好きですか?
私は好きです!

ストレスを抱えたり悩み事があると、占いに行って話を聞いてもらうことがあります。

しかも私は、他の人とは少しだけ違った利用の仕方をします。
自分の運勢を知るよりかは、心のケアをしてくれる心理カウンセラー的な感じで占いを利用します。

相談事なら、友人や恋人に頼ればいいという人もいますが、

例え、友人や恋人に話しても自分の欲しい答えが返ってこなかったら逆にモヤモヤしたり、
愚痴を言ってスッキリしたとしても、愚痴や悪口を言った自分に罪悪感を感じて後から後悔します。

それらな全く関係のない、占い師に話した方がウンと楽なのです。
お金を支払っているので、気兼ねなく自分の話ができます。

そして、占い師にカウンセリングをしてもらって感じるのは安心感です。
知人に聞いた事がありますが、占い師は人の気持ちに寄り添うために心理学の勉強もするのだそうです。

そんな占い師からカウンセリングをしてもらって、人間関係をよりよくする為に、必要なスキルを学ぶ事ができたのでまとめようと思います。

 


相手の話をしっかり聞く

当たり前かもですが、占い師はまず相手の相談事、話をよく聞きます。
占いに入って『じゃ占いまーす!』ではなく相手がどんな悩みを持っているのかをしっかり聞くのです。

なので、占いをしに行っても8:2ぐらいで自分の話をしているぐらいです。

人間関係でも同じことが言えると思います。
自分の話をよく聞いてくれた人には好感を持ちやすいです。

心理学でも話をしていて、話す人よりも合図ちをうっている人の方がその場の会話をコントロールしていると言われます。
会話上手になりたいと思ってつい何か話さなきゃと思いがちですが、まずはどうやったら相手が気持ちよく話してくれるのかを研究した方がいいです。

 

相手を認めて褒めてあげる

次に占い師は、占いを通して相手の長所を言ってくれます。
人には必ず長所と短所があります。ですが、まずは長所を言って相手を認めてあげます。

例えば、相談者が不倫をしていたとします。私は不倫を肯定はしませんが(;゚∀゚)
占い師は例え、相談者が不倫をしたとしても責めずにその人の苦しさを理解してあげるでしょう。
そして受け入れてからアドバイスを始めるでしょう。

『盗人にも三分の理』ということわざがあるように、どんな人にも言い分があります。

まずは、相手を認めて受け入れる事で相手との信頼関係を築くことができます。
次に、ちゃんと褒めてあげます。

私の出会ってきた占い師で会ってそうそう『あんたのココはダメ!』という人は少なかったです。
例えその人は間違った行動を起こしていたとしても、必ず褒めます。

それは、占いに来る人は明るい気持ちやハッピーな気持ちで来ている人はまずいないからです。
悩みや苦しみを抱えてるから相談にくるのです。
そんな人にいきなり否定から入ったらその人にとっては相当なストレスになります。
アドバイスをするにしても、褒めて感情を和らげてからアドバイスを始めます。

★☆★

これは、会社の部下や後輩を指導するのにも役立つのではないでしょうか?

相手を非難から入ってしまっては、相手は言う事を聞いてはくれません。
ですが、ちゃんと認めて評価してあげてからアドバイスをすれば、相手はちゃんと耳を傾けてくれます。

人が一番に優先する欲求、ライフフォース(LF8)の一つに、『社会に認められたい』という欲求があります。

それ程、人は誰かに認めてもらいたいのです。
相手に行動を促したいなら、まず相手を認めることがとても大切です。

 

スポンサーリンク



 

相談者の名前を言う

占い時間は、せいぜい30分くらいです。
ですが、その短い間でも占い師は、相談者の名前を何度も言ってくれます。

『りりこさんはこういう所があるわね』
『りりこさん今、辛い時期でしょう?』

おそらく意識的に名前を呼んでいるのだと思います。
人間関係を築くうえで名前を覚えてしっかり呼ぶということはとても大切な事です。

名前を呼ばれた相手は『自分は受け入れられてる』と潜在的に感じ取ることができます。
それ程名前を呼ぶということは重要です。

もし初対面の人と仲良くなりたいなら『何て呼べばいい?』とお互いの呼び方を決めてもいいです。なるべく初対面の人とは名前を呼ぶように意識しましょう。

 

笑顔で穏やかに話す

占い師によってはそれぞれキャラクターもありますが、不安な状態でカウンセリングに訪れる人にはとにかく笑顔で優しい口調で話してくれます。
私も恋人に裏切られた時、救いを求めて占い師に相談したことがあります。

その時の占い師は私に
『いいの、ゆっくり話して』
その時の笑顔と優しい口調がどれだけ安心感を与えてくれたか。

その時初めて『占い師ってカウンセラーなんだな』と感じました。

ちなみに感情と動作は平行しています。
人は嬉しい時に笑顔になりますが。
人は嬉しい時にスキップをします。

これを利用して、
嬉しくなりたい時は笑顔を作ると、本当に嬉しくなります。
またスキップをしている時は悲しい気持ちにはならない筈です。

毎朝、鏡の前で笑顔を意識的に作るだけでも幸せな気持ちになれるので、もし気持ちが鬱々していたら笑顔を作りましょう!

 

まとめ

もしかして、今回書いたことはもの凄く当たり前の事かもしれませんが、当たり前の事が一番難しいと思います。

笑顔作れてますか?
相手に敬意を評してますか?
相手の名前をしっかり覚えてますか?
相手の話を聞かないで自分の話ばかりしてませんか?

この記事を書いている私でさえも、不安になるとつい相手の事を考えないで自分のことをベラベラ喋ってしまいます。

最近、飲みの席で自分の話をバーと一方的に話してしまって失敗してしまったのでこの記事を書いてる程なので(;゚∀゚)

コミュニケーションは一人ではできません!必ず相手がいます。そして相手にも考えや感情があります。その事を決して忘れてはいけませんね。

どうか、あなたの人間関係がより良くなりますように( ^∀^ )

 


 

●6月1日(金)〜10日(日)までの収支

食費 2,724円
外食費 1,930円
生活費 1,486円
交通費 200円
雑費 1,262円(自転車メンテナンス)
学習費 3,844円
合計 11,446円

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

りりこでした!

 

▼最後まで読んでいただきありがとうございます!よろしければこちらの記事もご覧ください

【悪用禁止】聞き上手になって人気者になろう!心理テクニックを紹介!

▼応援の意味も込めて『ポチッ』として頂けたらとても嬉しいです♥励みになります♥
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーリンク