スポンサーリンク



適職や理想のパートナーも分かっちゃう?ウェルスダイナミクスで才能分析しよう!

2018年6月14日

りりこです!

『今の仕事は天職です!』そう言えてる人は日本にどれだけいるでしょうか?

おそらく殆どの人が『この仕事をこのまま続けていていいのだろうか?』と悩んでいる方が多いのではないでしょうか?

私も悩んでいた時期がありましたが、今は自分の目標を見つけ少しずつですが前進しています。
そして私が人生の方向性を決めた手段が、

才能分析です。

元々自己診断が好きだったので、無料から有料まで様々な自己分析ツールを使って自分の性格や才能を調べていました。
その中でも特に有名な才能分析(有料)を2回に分けてご紹介しようと思います!

自分の才能を知れば向いている仕事が分かり、相性のいいパートナーまでも分かってしまうんです!

 

1回目にご紹介するのが『ウェルスダイナミクス』です!

一般社団法人 日本適性力学協会が提唱する才能分析です。
才能を8つのプロファイルで分けて、その才能を理解し才能を活かす行動を取る事(フローにのる)によって自分の実力を十分に発揮できます。

逆に自分の才能と真逆のことをする(フローに逆らう)と失敗の可能性が高くなってしまうので、その場合は得意な人間に任せる事を勧めています。

 


8つの才能に分ける

才能は全部で8つあります。ざっくりまとめると
●アイディアや商品を生み出す才能の『クリエーター(ダイナモ)』
●戦略やシステムを考えるのが得意な『メカニック(ダイナモ・スチール)』
●無駄が大嫌い!データ分析が得意な『ロード(スチール)』
●時間の管理や計画を立てるのが得意な『アキュームレーダー(スチール・テンポ)』
●人の気持ちを理解し心を癒すのが得意な(実は株も得意)『トレーダー(テンポ)』
●人と人、物と物を繋げるのが得意。交渉の達人『ディールメーカー(テンポ・ブレイズ)』
●人間関係をよりよくまとめる。ネットワーク作りが得意『サポーター(ブレイズ)』
●根っからの人気者。人を惹きつける才能『スター(ブレイズ・ダイナモ)』

があります。詳しくは公式HPをご覧ください(*゚∀゚)
公式HPでも一部だけ無料で診断してくれるのでお試しでチャレンジしてみてください!

▼ウェルスダイナミクス
http://jwda.org

 

私はセミナー(有料)に参加して講師の方に才能分析をしていただきました!

セミナーを受ける前は喋り好きなので、社交的な才能の『テンポのトレーダー』かなと思ってましたが、

まさかの
『ダイナモのメカニック』でした!

講師の先生にも『間違いないですね〜』と言われるほど才能が顕著に出ていたみたいです(゚Д゚;)

メカニックは一度好きになった事は徹底してその分野のことにのめり込む言わば、
『オタク』と言われる人種が多いのがメカニックです。

『オ・タ・ク』がーん!<(ll゚◇゚ll)>

ただし、ネット社会の現代ではこのメカニックの才能が一番成功しやすく人材として求められているそうです。
ちなみに私の好きなメンタリストDaigoの才能も『メカニック』です。Daigoと同じメカニックならいいか〜。゚(゚^∀^゚)゚。

同じ才能同士は共鳴するので、好きになりやすいのだとか!

スポンサーリンク




ウェルスダイナミクスのメリット!とにかく分かりやすい!

図を見ていただければ分かりますが、8つのカテゴリーで自分の才能の向き不向きが人目で分かります。

『メカニック』を例にして見てもらうと、メカニックの隣はクリエーターとロードがあります。
実は隣同士のカテゴリーも才能を発揮できます。しかし図から対極のカテゴリーの才能はありません。

メカニックの場合は、コミュニケーションの才能(ディールメーカー)や規則をしっかり守る(トレーダー)のは対極の才能になります。

なので営業職や事務職や接客業は向きません。(あと株も向きません)

それよりかは、アイディアや物を生み出す才能(クリエーター)や情報の整理をして改善する(ロード)の才能はあるといえます。

なのでシステムエンジニア、デザイナー・クリエイター、企画・マーケティングなどが向きます。

 


相性のいいパートナーも一目で分かる!

実は対極の才能を持った人物が一番、相性のいいパートナーです。
何故かというと自分と違った視点や考え・才能を持っているので、自分の欠点を補ってくれる最高のパートナーになってくれるからです。

私の場合は『メカニック』なので対極の『ディールメーカー』が最も相性がいいパートナーになりますヽ(*゚∀゚*)ノ

『ディールメーカー』は明るく社交的な性格で、飲み会を開いたり人と繋がっているのが好きな人が多いです。なので友達が多かったり、ネットワークが広い人は『ディールメーカー』の可能性が高いので積極的に話して仲良くなるといいです!

このように、パートナーを選ぶ基準が明確にできるのもウェルスダイナミクスの良いところです!

 


デメリット!判断の正確性に欠ける

才能診断方法は講師の質疑応答で決まります。
ですが、本人のその時の環境に大きく回答が左右される為、判断の正確性はやや低いと感じました。

私と一緒にウェルスダイナミクスの診断を受けた友人は転職を繰り返していた為か『スター』か『サポーター』か『ディールメーカー』か最後までハッキリしなかったそうです(;゚∀゚)

そして、私もこの記事を書く前に公式HPで無料診断を受けてみましたが、

前回は『ダイナモ』で、今回は『スチール』でした。

恐らくグラフィックデザイナーを辞めて、ウェブ解析士の勉強をしてたからだと思いますが、環境でその人の感性も変わるので判定もその時々で変わってしまうのかもしれません。

ただ、『クリエイター』が『トレーダー』になるなど真逆になる事は恐らくないのでご安心を!

 


まとめ

『自分は本当などんな才能を持っているのだろう』と常々考えている人は多いのではないでしょうか?
このウェルスダイナミクスで意外な自分の才能がを知ることができます。

『才能=性格』

実は才能は自分の抜き飛んだ長所ではなく性格です。
なので、自分の才能は日常生活で無意識に使っているものなのです。

人の心を読む才能を持っていれば、無意識に周りの人の行動や発言を観察したり、
社交的な才能を持っていれば、常に楽しい事を計画していたりします。

ですが、こうした自分の才能は余りにも馴染みすぎ、当たり前すぎて自分では気付かない事が多いです。なので診断結果に意外性が出てきてしまうのです。

才能分析をして意外な結果に驚くのも、才能分析の面白いところです!

是非、ウェルスダイナミクスを使って才能分析をして自分の理想のパートナー探しや仕事・転職に役立ててください。

りりこでした!

 


▼最後まで読んでいただきありがとうございます!よろしければこちらの記事もご覧ください

【4月第4週の家計簿】31歳、今後の事を考え資格を取る!

▼応援の意味も込めて『ポチッ』として頂けたらとても嬉しいです♥励みになります♥
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーリンク