スポンサーリンク



断捨離成功者が教えます!断捨離できる理由と効果とは?

2018年5月19日

りりこです!

昨日、今日と部屋の不要なものを断捨離しました!
これで気分を一新できます!

古い本、着ない服、使わなくなった小物は全てリサイクルショップへ売りました。
以外にお値段ついて満足です。

私は断捨離や物を捨てるのにあまり抵抗がありません。
そこで、断捨離やり方が書いてあるブログ記事や本は山ほどのあるので今回は逆のアプローチで、なぜ私が断捨離できるのかを考察してみようと思います。

物を捨てることができず困っている方に少しでも物を捨てるヒントになればと思います。
物を捨てることは決して物を失う悲しい行為ではありません、
新しい自分になったり、新しい事をスタートさせる為の準備なんですよ。

物を捨てと気分転換になる

女性が気分転換で髪を切ると同じ心理で、気分転換に掃除や不要な物を捨てています。
部屋がスッキリするととても気持ちが良く、過ごしやすくなります。
物を捨てることがストレス発散になっています。
片付けるタイミングは、衣替えの時期や、失恋した時、何か新しい事を始める時など様々です。

 

 

物にあまり執着を持たない

これは私のお金の使い方にも関係しますが、物より経験や知識にお金をかけたいので、
洋服やアクセサリーをあまり買いません。なので物が管理しやすく、古くなったら新しい物を買い、古いものは捨てるという流れがスムーズになります。

 

物は使ってこそ価値がある!友人のプレゼントは直ぐ使用

例えば友人から可愛いアロマキャンドルをもらったとします。
おそらく世間一般ではディスプレイして楽しんだり大事に取っておく方が多いと思いますが、
私はすぐに使用します。

『物は使ってこそ価値がある』

整理収納アドバイザーの教えでもありますが、この精神は元々備わっていました笑
使う時は感謝の気持ちを持って使用しています。

 

見栄をはらない

元々自己評価が低かったせいもありますが、余計な見栄を張って高価な鞄やアクセサリーを買うことは殆どありません。
なので高価な物が少ない分捨てやすいのだと思います。
ただ高価なものを捨てる時は、代わりの新しいものを買った時。捨てる時は『今までありがとう』という気持ちを込めて捨てます。

 

スッキリした空間に慣れると物が多いことがストレス

私も学生時代は床に物が散乱していた時期がありました。
ゴチャゴチャに慣れるとそれも心地いい空間ではありましたが『部屋の汚れは心の汚れ』という言葉を知ってから片付けるようになりました。綺麗な空間が続くとキープしたくなる為、物をが増えたら不要なものは捨てるという習慣が身につきました。

 

まとめ

私は断捨離に対して、

物を捨てる事=物を失って悲しいこと

とは考えず、

新しいものを取り入れる為の行動

と考えています。
意識しなくても人は変わっていくものだそうです。
そして自分が変われば物も一緒に変えていかなければなりません。

逆に自分が変わりたいのであれば不要な物を捨てるのも一つの手段だと考えます。

是非、新い事にチャレンジしたい時は不要な物を捨ててみてください。
きっと上手くいくと思います。

物を捨てて、部屋も心もピカピカにしましょうね!
今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

りりこでした!

 

▼最後まで読んでいただきありがとうございます!よろしければこちらの記事もご覧ください

お部屋の整理整頓にはコツがある!リバウンドしない4つ片付け術!

【整理収納アドバイザー2級】捨てられない物4選

【整理収納アドバイザー2級】物が増えてしまう人の特徴

【整理収納アドバイザー2級】整理をするメリットって?

 

▼応援の意味も込めて『ポチッ』として頂けたらとても嬉しいです♥励みになります♥
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーリンク