スポンサーリンク



【整理収納アドバイザー2級】物が増えてしまう人の特徴

2018年3月30日

りりこです!

職場の先輩だった方がまぁ片付けられない人でした(-.-;)
書類は山積み、物は捨てずに取っておく。
机の周りは不要な書類でいっぱいで作業スペースが少ない。
お世話になった先輩をあんまり悪くいうのも申し訳ないのでここまでにしますが^^;
私が整理収納に興味を持ったきっかけとなった人です。

ここで一つ疑問に思った事は『物が増える人、捨てられない人の心理』ってなんなんだろう?という事です。
そこで今回は整理収納アドバイザー2級の講座の内容の一部、
物が増えてしまう人の特徴をまとめようと思います。

何でも貰ってしまう

道端のティッシュ配り、店頭のガラポンで貰った景品、開店何周年記念ののし袋がつけられた粗品。
つい貰ったりする事ありませんか?
欲しくない物でも、ただと聞くと何でも貰ってしまう人多いですよね?
ラップやティッシュのように消耗品で使用すれば問題ないですが、粗品の箱に入っていて中の物が見えないものが厄介です。
『粗品』は文字通り大した物は入っていません^^;
しかし箱に入って『粗品』と書いているだけで人は中身を見たいという心理が働きます。
しかし箱を開けたら、企業の名前が入ったタオルだったりしませんか?
捨てるのも勿体無いし、すぐに雑巾に使うにも勿体無い、そう思って趣味の悪いタオルをイヤイヤ使うくらいなら初めから貰わない方が良かった筈です。

いくらタダでも好みじゃなかったり、中身の見えない粗品だったら貰わない方が懸命です。

流行好き

物が増えてしまう人の特徴の一つに、流行り物が好きな人があげられます。
流行のファッション、流行のアイテムに敏感ですぐに取り入れる。
しかし、流行りの物のライフサイクルは非常に短いです^^;
例えば、2017年に流行った『サッシュベルト』あんなに流行ったのにもう見ないですよね?

流行り物は短命です。1、2年で使わなくなる事も多いので、流行りにとらわれず自分のお気に入りのアイテムを買った方がいいです。

お得に弱い

お得に弱い人多いですよね^^;
私もそうですが、洋服のセールがあると安いからとポンポン洋服を買ったりしませんか?
しかし、帰った後冷静になって買った商品を見ると、コーデの仕方が分からなかったり、趣味じゃなかったりして結局着ないという事が多いと思います。
実は『置き換え』という心理が働いているからです。
物そのものには興味が無く、本来は買った時のお得感を味わうのが目的なんです。
なので、セールでは『置き換え』の心理が働く為余計な物をつい買ってしまうのです。

セールは『置き換え』という心理が働き、物を見る目が無くなってしまいます。セール品はよく考えて買い過ぎに注意しましょう。

★★★
以上が物が増えてしまう人の特徴です。
特に最後のお得に弱いの話は私も耳が痛いです。
今月はトレンチコートを買うつもりが、安くてつい何着も洋服を買ってしまったばかりだったので(-.-;)
これが実は『置き換え』の心理だったとは!身を持て知りましたー(-.-;)
これを機にセールには惑わされず、流行には流されず、自分自身のスタイルを確率したいものです。

最後に、物は自然を増えるものです。その事を肝に銘じ、物を捨てる事を常に捨てる事を意識して生活しましょう^^

▼最後まで読んでいただきありがとうございます!よろしければこちらの記事もご覧ください

【整理収納アドバイザー2級】整理をするメリットって?

3月第3週の家計簿 〜トレンチコート購入しました〜

▼応援の意味も込めて『ポチッ』として頂けたらとても嬉しいです♥励みになります♥
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーリンク